プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VIZIOのパッケージ



2013-08-19 VIZIO Package

VIZIOのサウンドバーとサブウーファーのセットのパッケージが他と違っている。細長いサウンドバーと箱型のサブウーファーを組み合わせれば当然大きなデッドスペースが生まれる。で、そのまんまの形のパッケージにしたのがVIZIOである。パッケージのコストが上がっても小さくなって輸送コストを考えれば良しとしたのだろうが、他社はそうはいかないとうことか?

しかし互い違いに重ねるとちょっと隙間が空くのはなぜ?

VIZIO Home Theater Sound Bar with Wireless Subwoofer
http://store.vizio.com/home-theater.html?cat=50

スポンサーサイト

「現物」の強さ


08-10-16 Package Tool Box

Package Design Magazine を出版している ST Media Group International Inc. からパッケージデザイン用のサンプルがドカンと送られてきた。

自分自身では、直接パッケージデザインにはほとんど関わっていないが、講読無料なので取っている。発行部数は定かでないが、これだけの大物を配るにはかなりのコストが掛かっていると思われる。しかし、その道のプロに直接アピールすることができるので十分元が取れるのだろう。

中身は、パッケージに使われる紙やフォイルなどの素材・表面処理、プラスチックボトル、印刷などのサンプル。またデジタルデータもCDではなく、フラッシュメモリーに入っている。(これなら空きスペースが使えるので、見ようという気になる。)質感のデジタル化はまだうまくいってないこともあるが、情報をネット経由が当たり前の時代だからこそ「現物」にインパクトがあるということだ。

Package Design Magazine
http://www.packagedesignmag.com/

ST Media Group International Inc.
http://www.stmediagroup.com/

ARES Printing & Packaging
http://www.aresny.com/

Brushfoil
http://www.brushfoil.com/

Decorated Paper
http://www.decoratedpaper.com/

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

今でもチェック


08-07-15 Check

何年かぶりに銀行のチェックブック(小切手帳)をオーダーした。

オンラインによる支払いや、振込みが当たり前になった今、チェックを切るのはコンドのメンテ費ぐらいなもので、ほとんど使わない。ほんの10年前までは、給料も振込みではなくチェックでもらっていたし、金銭のやり取りのほとんど全てがチェックであった。そのためやたらと切手代がかかるし、銀行へもしょっちゅう行っていたものだ。

パーソナル・チェックのデザインもディズニーやスーパーマンなどのキャラクターものから、風景や花の写真、様々な幾何学パターン、大学やフットボールチームのロゴなど多種多様のものが用意されている。以前は、チェックのデザインで個性を競っていたものだが、ほとんど使われなくなった今ではどうだろう?たまにしか使わないからこそ凝るということもあるかもしれないが‥‥。

今回送られてきたもの、パッケージが組み立て式になっていた。以前はしっかりした箱に入ってきたが、それをやめることにより送料が安くなっているという。チェックそのものはなくならないだろうが、こんなところに時代の変化が感じられる。

Chase の New check packaging (PDF)
http://www.chase.com/ccpmweb/shared/document/45565_faqs.pdf

DELUXE CORP.(チェックのメーカー)
http://www.deluxe.com/

Check (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Cheque

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

ニューヨークのコンドームがモデルチェンジ


08-02-22  NYC Condom

今や、ニューヨークみやげの定番(?)となったニューヨーク市が無料で配っているコンドームのパッケージ・デザインが変わった。と同時に「Get Some」の新しいキャッチフレーズで、派手なキャンペーンが盛んに行われている。

この「ニューヨーク市公式コンドーム」は、昨年のバレンタイン・デーにニューヨーク地下鉄のグラフィクを応用したデザインで登場し話題となった。HIVやその他の性感染症予防が目的で、この1年で3600万個配られたこのプロジェクトは成功しているということだろう。

ディスペンサーも含めての今回のモデルチェンジは、Fuseprojectの創設者、イヴ・ベアール(Yves Behar)によるものだが、それほど新しさは感じられない。旧モデルのイメージが強すぎてちょっと残念ではある。製品の性格を重視するとこうなるということだが、もっと革新的なパッケージが欲しかったと思ってしまう。

製造は、コンドームや医療用手袋大手のアンセル・ヘルスケア(Ansell Healthcare)で、たまたまこれはマレーシアの工場製とある。で、その使い心地はまだ試していないので判らない‥‥。

get some NYC CONDOM (ニューヨーク市のサイト)
http://www.nyc.gov/html/doh/html/condoms/condoms.shtml

NY TIMES の記事
http://cityroom.blogs.nytimes.com/2008/02/13/nyc-condoms-in-translation/

旧デザインの画像
http://www.flickr.com/photos/victoriapeckham/543037132/

GAY.COMの記事
http://www.gay.com/news/article.html?2008/02/13/4

fuseproject
http://www.fuseproject.com/

Ansell Healthcare
http://www.ansellhealthcare.com/

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

ポーランド・スプリングのエコ・シェイプ・ボトル


07-12-11 Poland Spring

アメリカ東海岸を代表する ボトル・ウォーターである「ポーランド・スプリング(Poland Spring)」の新しいペット・ボトルが出回っている。

ウエスト部分を絞って持ち易くなったカタチは、使用プラスチック量を30%以上少なくなり薄くなった分つぶし易くなった。またラベルの面積も30%小さくしている。

で、調べてみると親会社であるネスレが持つボトル・ウォーター会社のひとつ、ディアパークも同じボトルを使っている。ということは、全てのブランドに採用されるのも時間の問題かもしれない。

今更の感があるアメリカの「エコ」であるが、大きなシェアを持つネスレ系のボトル・ウォーターがこのような省エネ・ペット・ボルを出せば、より大きな売り上げを持つコカ・コーラのダサニ(Dasani)やペプシのアクアフィーナ(Aquafina)にも影響を与えるだろう。

しかし、モノがエコでもそれを生かすニューヨークのリサイクル・システムをまともにすることが先決だとは、誰しもが考えることである。

Poland Spring の公式サイト
http://www.polandspring.com/

New Eco-Shape Bottle
http://www.polandspring.com/DoingOurPart/EcoShapeBottle.aspx

Nestlé Waters North America の公式サイト
http://www.nestle-watersna.com/

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。