プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルストアが巨大化



2013-06-12 Apple Store 2013-06-12 Apple Store JC Penny

ニュージャージーのガーデンステートモール内のアップルストアが巨大化した。以前の3倍ぐらいの売り場面積。アレだけの品種だけでこの場所を埋めるなんて今さらながらスゴイ。

その真向かいが、アップルストアを成功させたロン・ジョンソンがCEOになりながら失敗したJCペニーというのは何とも皮肉な話‥‥。わざとかな?

Apple Store Garden State Plaza
http://www.apple.com/retail/gardenstateplaza/

スポンサーサイト

ラスベガスの有名なトイレ


12-01-20 LVH Restroom

LVH-ラスベガス・ホテル&カジノ(旧ラスベガス・ヒルトン)に以前からある有名な男子トイレ。ホテルの名前は変わったけどココはもちろん変更ない。

女性用はフツーらしい‥‥。しかし最近の高級ホテルのトイレは豪華になっているのでそれに比べるとさすがに古さは否めない。

The LVH - Las Vegas Hotel & Casino
http://www.thelvh.com/


歴史的建物を利用したREIのSOHO店


11-12-14 REI SOHO-3 11-12-14 REI SOHO-4 11-12-14 REI SOHO-2

アウトドア用品チェーンのREIがSOHOにオープンした。

SOHOの東の境をLafayette Streetとすると、その東側なのでノリータに属するのかもしれないが、REIのSOHO店ということなので‥‥。

アメリカの歴史登録建造物であるパック・ビルディングの一角にあって、そのインテリアはかつての内装をできるだけ利用したものとなっている。パック・マガジンという雑誌の印刷工場であったため、当時使われた蒸気機関の巨大なフライホイールが売り場にドンとあり、雑誌の原版である石版画が並べられた姿に歴史 を感じることができる。

デザインは、シアトルを拠点に世界的に活動しているCallisonによるものだが、このようなカタチで出店することで強い印象を持たせ、かつ企業イメージのアップにつながるという訳だ。

REI SoHo
http://www.rei.com/soho

Puck Building (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Puck_Building

REI Preserving Puck Building History at First NYC Retail Store in SoHO (gbNYC Real Estate Group)

Callisonのポートフォリオ
http://www.callison.com/portfolio/index.cfm?display=project&Project_ID=250

The Architect's Newspaperの記事
http://archpaper.com/news/articles.asp?id=5799

グーグルマップではココ。
http://g.co/maps/v2n8d


グラセンにアップルストア


11-12-09 Gra-Cen Apple-1 11-12-09 Gra-Cen Apple-2

ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナル内の有名なコンコースの中、イーストバルコニーに新しくアップルストアがオープンする。

9日(金)開店に向け最後の仕上げをやってる様子。もうすでに無料Wi-Fee(テスト?)、しっかり使えた。今までもここには無料Wi-Fiがあったようだが実際弱くて使い物にならなかった。アップルができて旅行者にはウレシイ話だ。

Apple Store, Grand Central
http://www.apple.com/retail/grandcentral/

グーグルマップではココ。
http://g.co/maps/57zgn


今年のキッチン&バス・デザインのトレンド


11-07-25 K-BIS SHOW SNAPSHOTS

インテリア・デザイン誌の編集者による、今年の"Kitchen & Bath Industry Show and Conference"においてのデザイン・トレンドについてのレクチャーがあった。

早い話、ミニマム・デザインが少し変わってきたということ。ミニマム・デザインが行き着くところまで行って売る方もデザインする方も違いを出せなくなったようだ。(もう飽きちゃった?)

で、少し装飾的な造形処理が遠慮がちに施されてきた。もちろんクラシック・スタイルに戻る訳も無く(それはそれでしっかり別の市場がある)、新しいポスト・ミニマム・デザインを模索しているというところか。

ハイテクトイレは各社出品されているが、アメリカではまだまだ話題作りにしかなっていない。だいたいこの編集者ですら、レクチャーの後で聞いてみると「ウォシュレット」などの温水洗浄便座を使ったことがないという。TOTOのセールスは何をしてるんだろう、と思ってしまう。こーゆーキーマンに使わせなくてどうするんだ?

Kitchen & Bath Industry Show
http://www.kbis.com/

Interior Design
http://www.interiordesign.net/


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。