プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な広告 単なる間違え? →修正したそうです。

img_1461623_4437961_0.jpg

たまたまクイーンズボローブリッジを歩いていて不思議な広告を見つけた。
三菱の新しいエクリプスの広告なのだが、3枚に分かれている真ん中のカットが間違っているように見える。間違ってカットしてそのまま掲げたようにしか見え ないが、いくらいいかげんなアメリカ人でもそれはないだろうという気もする。だとするとイメージダウンにしかならないし、ひょっとして何か意図があるのか も‥‥。ぜひ三菱自動車の宣伝担当にに聞いてみたいものだ。
それにしても"Driven to Thrill"ってコピー、ブラック過ぎませんかね。

以下、追加

後で三菱自動車の日本本社へメールを送ったところ、アメリカの宣伝担当に連絡してちゃんと張替えたって連絡がありました。その後、現場に行ってないので確認はしていませんが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

兵器のデザイン

ブルーエンジェルズ

初回いきなり「アートとデザイン」なんて高尚なことを書いたので次が困った。

先日、久しぶりにBlue Angelsの飛ぶ姿が見たくてMcGire空軍基地のオープンハウスへ行ってきた。

兵器産業や航空産業へ工業デザイナーがどう関与しているのかは、旅客機のインテリアデザインぐらいしか知らないが実際どうなんだろう?
しかし、前回書いた「デザインとは受け手側が反応すことを想定してモノやコトとして具現化すること」という意味では、まさに究極のデザインがそこに存在す る。エルゴノミクスが軍事産業から発生したように、そこには「工業デザイナー」の関わらないデザインの美がある。「工業デザイナー」の登場によりデザイン がつまらなくなったのではかいか、などと疑ってしまうのである。

やっぱり、F-16はカッコええ。それで実はBlue AngelsよりThunder Birdsの方が好きなのだ。

マクガイア空軍基地
http://public.mcguire.amc.af.mil/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。