プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてアルディへ



Aldi-1.jpeg Aldi-2.jpeg

ウェグマンズの帰りにアルディに寄った。

アルディの存在は最近知ったのだが、近くになくて今回が初めての訪問。本当に客層を見るといかにも低所得者エリアって感じの場所だ。

配送用の梱包箱をそのままディスプレイに使う「ボックスストア」たる由縁の店内を見てちょっとビックリ。冷蔵庫の中も全部配送用の箱のままなのにはさらに感動した。

その素朴さに、あのトレーダージョーズの親戚であるということを垣間見ることができる。

道を挟んですぐのところに、最近これまた低所得者向け(?)スーパーのC-タウンがオープンしたので今後はどうなるか?

ALDI USA
http://www.aldifoods.com/

ALDI nternational
http://www.aldi.com/

Alidi (ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Aldi

アルディのリンデン店はココ。
http://tinyurl.com/39njses

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

ウッドブリッジのウェグマンズ



Wegmans.jpeg

プリンストンの4大スーパーによる「プリンストン・スーパー戦争」の主役のひとつであるウェグマンズには何度か行ったが、今回ウッドブリッジのウェグマンズに初めて寄ってみた。

流通関係者が視察に訪れる有名スーパーで、食を通した新しいライフスタイルを提案して多くの消費者に支持されている。

プリンストンのウェグマンズと比べると少し狭いのかもしれないが、それほど違わないような気もする。一見こちらの方が古そうだが、実際は少し新しいらしい。それだけ馴染んでいるということ?

ここの食事コーナーでしっかりカレーを食べてきた。さすがインド人地域に近いだけあって(客もやたらインド人が多い)本物の味でウマイ。

Wegmans Food Markets
http://www.wegmans.com/

史上最強のスーパーマーケット企業「ウェグマンズ」の研究
http://www.seisenkobo.co.jp/wegmans.html

プリンストンのスーパー戦争
http://riverstone.s3.coreserver.jp/blogarchive/?p=312

グーグルマップではココ。
http://tinyurl.com/2czleg9

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

身障者はAbilities



Abilities Expo-1 Abilities Expo-2 Abilities Expo-3

身障者向け機器の展示会へ行ってきた。

Disablities ではなく、ちゃんと能力があるという意味で Abilities Expo と表現している。

車椅子などの移動装置やリハビリ器具がメインだが、この分野はベトナム戦争の影響もあってアメリカでは多種多様の機材が展示実演されている。「ミズ車椅子」によるサイン会があるのもさすがアメリカ。

しかし会場に来ている車椅子利用者の8割が肥満、その半分はスーパー肥満というのもアメリカらしい。アメ食がそうさせるのだろうが、身障者向け食育は全く考えられていないようだ。

Abilities Expo
http://www.abilitiesexpo.com/

Ms. Wheelchair America
http://www.mswheelchairamerica.org/

過去記事:できる人のエキスポ (2008/04/09)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-341.html

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

ライムライト再び



Limelight.jpeg

チェルシーエリアにあって、教会を利用したクラブとして80年代から一世を風靡しながらドラッブ絡みで閉鎖されていたライムライトが、オシャレなショッピングマーケットとして復活した。

ちょっと狭いかとも思っていたが、教会の内部をウマく使ったインテリアはなかなかいい。手作りのアクセサリーや食品などを中心に他にない店が集まっているので結構流行りそうだ。

Limelight Marketplace
http://www.limelightmarketplace.com/

The Limelight (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Limelight

VMSD の記事
http://vmsd.com/content/limelight-marketplace-new-york

Mansour Design
http://jamesmansour.com/

グーグルマップではココ。
http://tinyurl.com/2falvuf

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

新ユナイテッドのCI



New United

今更ユナイテッド航空とコンチネンタル航空の合併は別に驚きはしないが、合併後のCIデザインにはちょっとビックリ。

コンチのデザインそのままにして名前だけをUnitedにするというのは新しい手口だ。ブランド名とCIとの交換ということか?それとも印刷物の色数が少なくていいから決めたか?「世界最大」の航空会社にしてはつまらない選択と言えるが、このご時世、「世界最大」だからこその選択とも思える。

新しいCIを期待していたロゴ・ファン(?)はがっかりだが、同じくスターアライアンスのUSエアとの合併を待つしかない。

"Continental"用なので"United"だとちょっと短くてバランスがよくない‥‥。でもそのうち慣れるのだろう。

Let's Fly Together
http://www.unitedcontinentalmerger.com/

United Airlines
http://www.united.com/

Continental Airlines
http://www.continental.com/

Saul Bass (UA のCIデザイン)on the Web
http://www.saulbass.tv/

Onoma LLC, Identity & Media Design (CO のCIデザイン)
http://onomadesign.com/

The United and Continental Airline Mashup (Brand News)
http://www.underconsideration.com/brandnew/archives/the_united_and_continental_airline_mashup.php

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。