プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所のターゲットが、Pフレッシュ新装開店



10-07-22 New Target-1 10-07-22 New Target-2

近所のターゲットの改装工事がやっと終わり、生鮮食品売り場を備えたPフレッシュがオープンした。2010年中に350店舗をこのタイプび改装するという。

確かに冷凍冷蔵食品は以前より増えたが生鮮食品売り場はしょぼく、客もまばら。野菜がちょこっとあるだけで、逆にウォールマート・スーパーセンターとの差が大きく見えてしまう。

食料品のついでに日用雑貨を買うスーパーマーケットとは逆に、雑貨のついでに生鮮食料品を買わせるつもりだろうけど、やはり大きさが中途半端な感じ‥‥。

Target
http://www.target.com/

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

ニューイングランド航空博物館


10-07-10 New England Air Museum

コネチカット州ハートフォード郊外、ブラッドレー国際空港の隣にあるニュー・イングランド航空博物館 (New England Air Museum)へ行ってきた。

コネチカットは、ヘリコプター・メーカーであるシコルスキー・エアクラフトの地元なのでその関係展示が充実している。シコルスキーが作った大型飛行船VS-44は目玉のひとつである。

またB-29のための専用ハンガーがあるので、スミソニンのように他の機体といっしょではなく単独で鑑賞することができる。

そして異色なのがココにしかないブルネリCBY-3の機体が半分腐って外に展示されていること。リフティング・ボディ形式の航空機で、1機しか作られていない試作機なのだからもっと何とかしてほしいところだ。

New England Air Museum
http://www.neam.org/

Burnelli CBY-3 (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Burnelli_CBY-3

グーグルマップではココ。
左側上から2番目にあるのがCBY-3
http://g.co/maps/z2wa


ブライアント・パーク・チェア


10-07-08 Bryant Park Chair

ブライアント・パーク(Bryant Park)のあちこちに置かれているシンプルな鉄製の椅子は、その名もブライアント・パーク・チェア(Bryant Park Chair)といって、その数は3,000脚以上だという。

気楽に運べて好きなところで好きなように使う、William H. Whyteが提唱したブライアント・パーク思想そのものを反映した椅子と言える。

折り畳むことができそうでできないのもニューヨークらしいかも。簡単に持って行かれるの。

Vintage Bryant Park Chair (Bryant Park Shop)
http://shop.bryantpark.org/product_p/home_00001.htm

ブライアント・パークはココ。
http://g.co/maps/gy28


アメリカの消防署 Engine Company No. 33


10-07-07 Fire House Engine

アメリカの消防署にはその街と共に歩んできた歴史がある。そのため都市でも田舎でも重厚な建築が多い。

ボザール様式の建築で知られる アーネスト・フラッグ(Ernest Flagg)設計のイーストビレッジにあるこの33番署もそのひとつである。

完成は1899年、100年以上地域のシンボルとして親しまれている。消防士はいつの時代でもヒーローで、そのヒーローの基地なのだから当然ということだ。

Engine Company No. 33. (NEW YORK ARCHITECTURE)
http://www.nyc-architecture.com/LES/LES031.htm

グーグルマップではココ。
http://g.co/maps/rba4


ターゲットのオール・プラスチック・カート


10-07-06 Target Cart 10-07-06 Taget Basket

最近(でもないけど)新しくできたターゲットのショッピング・カートと買い物カゴが変わっていた。

従来のカートはどこにでもある汎用カートであったが、曲線を多用した人当たりいいのカタチなって見るからにカッコいい。買い物カゴもまた同様のコンセプトでデザインされている。容量は少し小さくなっているかもしれないが、問題になるほどではないだろう。

Design Continuum による新しいカートとカゴが、デザインを重視するターゲットの「顔」として、ウォルマートとの差別化という大役を見事に成し遂げている。

Target All Plastic Shopping Cart
http://www.plasticsdesign.org/Winners/WinnerDetail.cfm?itemnumber=2783

Target Shopping Cart (Spark Design Awards)
http://www.sparkawards.com/galleries/index.cfm?entry=4011

Design Continuum
http://continuuminnovation.com/


デカいEpic


10-07-05 Epic

15万トンを超える巨大クルーズ船がニューヨークに来ている。

NCL(Norwegian Cruise Line=ノルウェージャン・クルーズ・ライン)が運航しているノルウェージャン・エピック(Norwegian Epic)だ。

クイーンエリザベスなどと違って、高層アパートがそのまんま浮いてる感じでとにかくデカい!ちょっと趣に欠ける気もするが、だから客船ではなくてクルーズ船という訳だ。

残念ながら内装を体感する機会はない‥‥。

Norwegian Epic
http://www.epic.ncl.com/


オノ・ヨーコのWish Tree


10-07-04 Wish Tree-1 10-07-04 Wish Tree-2 10-07-04 Wish Tree-3

MoMAの中庭にある木に短冊がいっぱい下がっている。

この時期当然のことながら 七夕のイベントか?と思いきや、オノ・ヨーコのインスタレーションである「ウィッシュ・ツリー (Wish Tree)」であった。

自分の思いを紙に書いて木に吊るす。人が参加することによって進化・発展していくがいつまでも完成しない作品だ。

From a Whisper to a Scream: Following Yoko Ono’s Instructions
http://www.moma.org/explore/inside_out/tag/wish-tree

wishing in yoko ono's art
http://www.a-i-u.net/wishtree2.html

1番下に、オノ・ヨーコ:「Wish Tree」 (ART-Aid)
http://www.artaid.jp/exhibition/artists


ニューヨークのパブリックビューイング?



10-07-03 Samsang Experience 10-07-03 Sony Style NY

サッカーのワールドカップ、今回はアメリカでも以前より注目されているような気がする。

スポーツバーではその国の人たちが大いに盛り上がっているが、タイムワーナーセンターのサムスンのショウルームでは、いつもは携帯電話を展示しているところに椅子を並べて見せている。

行ったときは、ホンジョラスVSスペイン戦だったが観客がほとんどホンジョラス関係者のよう‥‥。でもこの程度で静かなものだ。

ここの係員、アディダス製のサムスンカラーのユニフォームを着ているのだが、それが日本のユニフォームに似ている。日本戦を応援するならはココがいいかも。

で、その後ワールドカップ準々決勝の真っ最中、ソニーのショウルームへ寄ってみた。しかし写真のようにあまりいない‥‥。3Dの放送にもそれ程興味はないようだ。

ソニーは、ワールドカップのスポンサーだが、その中継ではサムスンがコマーシャルをガンガンやっている。ソニーが踊ってサムスンが売れるといういつものパターンになる予感‥‥。パワーの差を感じる今日この頃ではある。

The Samsung Experience
http://pages.samsung.com/us/experience/index.html

Sony Plaza New York
http://tinyurl.com/3ykztrg

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

今回も盛り上がらないアメリカのワールドカップ



10-07-01 World Cup

ワールドカップ南アフリカ大会、今回もアメリカは盛り上がっていない。

大会を放送するESPNなどがバスやポスターで宣伝しているが、反応は今ひとつのようだ。実際一部のサーカーファンには自分の世界がけれど多くアメリカ人は自国が参加することも知らない。

そんな中、交通量の多いポートオーソリティーバスターミナルの壁には、広告代理店であるWieden+KennedyとAm I Collectiveによる国別ポスターが貼られている。

それにしても大会前にタイヌズスクエアにある肝心なESPN ZONEが閉店ししまうってのはナゼだろう?

ESPN World Cup 2010
http://soccernet.espn.go.com/world-cup/?cc=5901&ver=us

ESPN's 2010 FIFA World Cup Murals (World Cup Buzz)
http://www.worldcupbuzz.com/espns-2010-fifa-world-cup-murals-2077

Wieden+Kennedy
http://www.wk.com/

Am I Collective
http://www.amicollective.com/

ESPN ZONE
http://www.espnzone.com/


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。