プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イータリーへ行ったり~!


10-09-24 Eataly-1 10-09-24 Eataly-2

フラットアイアン地区、マディソンスクエアパークの正面にできたイータリー(Eataly)へ行ってみた。

イタリアのあらゆる食材と調理器具などが所狭しと並べられ、食事スペースやレストランとが一体となった正にイタ食の殿堂!という感じ。

店内はすごい人だが食材の値段の高さは半端じゃなくてあまり買っている風ではない。ウチの近くやブルックリンなんかのイタリア人がやってる食材店の倍ぐらいのイメージだ。

日本でも数店展開しているが、行ったことないので比較できないけど日本人に受けそう‥‥。観光客にはいいかもしれないが、本物イタリア人がたくさんいて安いイタリア食材店を知っているニューヨーカーにはどうだろう?

Eataly

グーグルマップではココ


スポンサーサイト

ユニクロ予定地は真っ白


10-09-23 Uniqlo Midtown-1 10-09-23 Uniqlo Midtown-2

五番街に面したユニクロ予定地が真っ白に梱包(?)されていた。

先月通ったときは、板で囲われていて「ファーストリテイリング」の文字があった(右の写真)が、それもなくなっている。上に照明があるので巨大広告でも貼るかそれとも何かを映写するのだろうか?

せっかくのスペースだから何かやれ~って感じ。

でも建築許可証の類まで隠してしまっているけどいいのか?

Uniqlo USA
http://www.uniqlo.com/us/

グーグルマップではココ。
http://g.co/maps/4nsg3


アメリカ生活に慣れること



アメリカで平日朝と週末ちょっと地域の放送局を通してフジテレビのニュースなどをやっているのだが、ウチのケーブルテレビで先週から映らなくなった。

以前にも同じことがあったときは数日で戻ったので、そのままにしておいたのだが1週間経っても解決しないためケーブル会社に電話するとチャンネルが変わったとのこと。

そんなアナウンスはどこにもなくて、発信している放送局やケーブル会社の番組表も以前のまま。視聴者無視だという怒りも別に込み上げず、カスタマーサービスのおばちゃんが知っているだけでもたいしたもんだと感謝してしまう私はアメリカ生活に慣れてる証拠?

Timewarner cable
http://www.timewarnercable.com/

RNN: Regional News Network
http://www.rnntv.com/

Fujisankei Communications International, Inc
http://www.fujisankei.com/

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

Counter Space at MoMA


10-09-19 Counter Space at MoMA - 1 10-09-19 Counter Space at MoMA - 2 10-09-19 Counter Space at MoMA - 3 10-09-19 Counter Space at MoMA - 4

1920年代ドイツで、マルガレーテ・シュッテ・リホツキー (Margarete Schütte-Lihotzky)
によって提案されたフランクフルト・キッチンが現在のモダンキッチンの始まりだという。

そしてその後のキッチン・デザインの変遷を映像とモノを通して理解を深めることができる。日本からはGKデザインにようるキッコーマンの醤油ビンが食品サンプルといっしょに並んでいた。

Counter Space: Design and the Modern Kitchen (MoMA)
http://moma.org/visit/calendar/exhibitions/1062

Margarete Schütte-Lihotzky (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Margarete_Sch%C3%BCtte-Lihotzky

Frankfurt Kitchen (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Frankfurt_Kitchen


今回もホーム・デポの勝ち


10-09-18 Home Depot Light

今回買ったのはベッドルーム入り口の天井のライト。両者(両社)とも同じようなデザインと価格だが、ホーム・デポのはネジが見えるタイプだったのでロウズのプライベートブランドを買った。

で、取り付けようとすると、これが大変。汎用金具を使ってるのでネジ穴が沢山 あってどれだか戸惑う。説明書は文字もイラストも小さく判別できない。クッション材を途中に挟んで固定するのも非常にやり難い。

もともとアメリカの説明書ってヒドイけどこれはその中でも最悪の部類だろう。

ついでに金具が天井の穴のサイズに合わない。無理すれば取り付けることはできそうだったが、頭に来たので返品することに。(ロウズのサイトからデザインが悪いから返品したとクレームして、オレにデザインさせたらもっといいモノになるぞと書いたが返事はない。)

で、ホーム・デポの製品を買ってくると、こちらの方がイラストも大きくマシ。 取り付け方は似たようなものだがまだストレスは溜まらない。

たかだか20ドルぐらいのものの話だけれど、こういうところで客の印象って変わるものだと実感した次第である。

以前トイレのパーツを探したときもホーム・デポにしか合うものがなかったり、クラッチ付きコード式電動ドリル/ドライバーはリョービの製品一機種しかないが、それもホーム・デポでしか扱ってなかったりとほとんどいつもホーム・デポの勝っている。

でも2番手のロウズにがんばってほしいと願っている自分なのである

Home Depot
http://www.homedepot.com/

Lowe's
http://www.lowes.com/


ホーム・デポとロウズがつながった


10-09-15 Home Depot  Lowes - 1 10-09-15 Home Depot  Lowes - 2 10-09-15 Home Depot  Lowes - 3

ウチの近くのホーム・デポとロウズは完全なお隣同士なのだが、当然ライバルな訳でそれぞれを行き来するにはわざわざ一旦道路へ出る必要があった。

ところが最近(いつからかは不明)駐車場同士がつながっていることに気が付いた。これで簡単に両者を比較できることになったが、どういう経緯でこうなったかは定かでない。顧客の要望に応じたということだろうか?

グーグルマップではココ。
http://g.co/maps/k6ws

BINGの地図では、まだ分かれている。(右の写真)以前はこんな感じだったが、多くの客が比較しようと往来するので駐車場の分離帯に「けもの道」ができていた。それでいっそのこと、ということでつなげたのかもしれない。
http://tinyurl.com/2aa9ota

で、この厳しい戦いどちらが優勢なのかはよく判らない。客の入りは似たようなものであるが、自分としては2番手のローズにがんばってほしいところだ。

過去記事:ホーム・デポ vs ローズ (07/02/16)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-181.html


何もないNational 3D Demo Days


10-09-13 Best Buy

9月10~12日は、National 3D Demo Days ということなので近くのベストバイに 行ってみた。

でも特に何もしてない。今日はNational 3D Demo Daysですよ~という表示もな く。展示も今までと全くいっしょ‥‥。

カレッジフットボールと全米オープンテニスを3D中継をやる予定だったが、実際 やっていたのかは定かでない。

どうも全米の数箇所だけでやってるらしい。"National" 3D Demo Days と言うにはちょっと情けない。

National 3D Demo Days Powered By CEA and ESPN Coming to Local Retailers September 2010 (Businesswire)
http://www.businesswire.com/news/home/20100816006099/en/National-3D-Demo-Days-Powered-CEA-ESPN


今までと違うアングルから


10-09-10 SkyCam-1 10-09-10 Spidercam-1 10-09-10 Spidercam-2

USオープンテニスのコート上にテレビカメラが浮かんでいる。

4本のワイヤーで場所と高さをコントロールされ今までにないアングルでのテレビ撮影が可能になった。テニスに限らす、最近は他のスポーツやコンサート、映画・テレビ・コマーシャル撮影など様々な場所で活躍している。

またロープウェイのように2点間を走りながら撮影するシステムもある。

これらの技術を提供しているのが、スカイカム(Skycam)とスパイダーカム(Spidercam)。

特許関係がどうなっているの定かでないが、USオープンテニスでは外がスカイカム、スタジアム内はスパイダーカムが使われている。

Skycam
http://www.skycam.tv

Spidercam
http://www.spidercam.net


使用済みの価値


10-09-09 US Open Ball

テニスの全米オープンへ行ってきた。昼間は酷暑で日が暮れると寒いという秋らしい天候は、観る方も大変だ。

で、ストアで買ってきたのが大会で使用されたボール。普通に買うと1個1ドルもしないけど、これは5ドル。商売じゃなくてチャリティだからこの値段もアリ。

実際に使われたという付加価値を寄付の動機付けにするというアイデアはなかなかイイ。

どの試合で使われたのかは判らないけど、シャラポワの汗がしみ込んでいるということにしよう。

USTA Serves (全米テニス協会のチャリティ基金)

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

どこか懐かしいエセックス・ストリート・マーケット


10-09-06 Essex Street Market-1 10-09-06 Essex Street Market-2 10-09-06 Essex Street Market-3

オーガニック・アベニューの近所にあるエセックス・ストリート・マーケット。

ここはひとつのスーパーではなくて、小さなブースが35店ほど集まってひとつのマーケットを形成している。

肉や野菜の生鮮食品店から衣料品店、雑貨店、電気屋、床屋まで入ってるところはどこかアジアや南米の「市場」の雰囲気があってイイ感じ。パンやチーズ、コーヒーの専門店も入っているが、結構いいモノを扱っていてビックリ。

できたのは戦前の1940年。運営は、New York City Economic Development Corporation (ニューヨーク市経済開発公社とでもいうのか)、ようは市が絡んでいるので生き延びられたということか?

近くに大型スーパーが進出しないのもそんな訳があるからだろう。

Essex Street Market
http://www.essexstreetmarket.com/

グーグルマップではココ。
http://goo.gl/maps/swL8/


オーガニック・アベニューのオーガニック商品


10-09-06 Organic Avenue
食品から衣類、雑貨までオーガニック商品を集めたロウワー・イースト・サイドにあるオーガニック・アベニューへ行ってみた。

マンハッタンには他に4店あるがココが本店で、販売とともに広いイベントスペースがあってワークショップなんかが行われている。でも行ったときは誰もいなくてガラ~ンとした感じ。

こういうビジネスが成り立つのもニューヨークならではということか。

Organic Avenue
http://www.organicavenue.com/


ウェスタン・ビーフのウォーク・イン冷蔵庫


10-09-03 Western Beef-1 10-09-03 Western Beef-2 10-09-03 Western Beef-3

ミートパッキング・ディスクリクトの北の端、15丁目9番街と10番街の間にウェスタン・ビーフ(Western Beef)がある。ブルックリンやクイーンズの低所得者エリアに展開しているスーパーマーケットだが、マンハッタンにも2店ある。

元々14丁目の9番街近く、今のアップルストアの隣、ヒューゴ・ボスとモスキーノがあるところにあって、ごちゃごちゃしたスーパーとして有名であった。しかし数年前ファッション街に合わないので(?)現在地に移動した。

以前は歩道いっぱいに商品があふれていたが、新しい場所は歩道が狭いのでさすがにない。でも店内は通路も狭く高く積まれた陳列は変わらない。そしてもうひとつ変わらないのがウォーク・イン冷蔵庫。フェアウェイ・ハーレム店のコールド・ルームと同じスタイルだが、コートは貸してくれないので長居ができないところが辛い。

Western Beef
http://www.westernbeef.com/

Zipcarでお買い物


10-09-01 Zip Car Pik-Up Track

Zipcarでお買い物

ミッドタウンの家具屋でカーペットを買ってZipcarで持ち帰るの図。

アメリカの配達ってあてにならないから、マンハッタンの住人にはこういうふうにZipcarで買い物するのがが当たり前。いろんな車を用途によって使い分けられるのがいい。

ひょっとしてマンハッタンのターゲットやコストコのオープンは、Zipcarの普及を見てのことかも。

Zipcar
http://www.zipcar.com/


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。