プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークで地震!



今朝(11/30)、ニューヨークで地震があったという。

震源はロングアイランド南東沖でマグニュードは3.9とのこと。実感した人もいたみたいだけど自分は全く気がつかなかった。ここでの震度は1ぐらい?高層ビルなのでもっと揺れてもよさそうだが実際そんなに揺れたら即倒壊かもしれない。

とういうことでニューヨークにも地震があるというお話。

Officials: Earthquake Hit Off Long Island Coast(CBS News の記事)
http://newyork.cbslocal.com/2010/11/30/earthquake-felt-by-residents-in-riverhead/


スポンサーサイト

壊れて到着、すばやい対応


10-11-25 Tajine

サンクスギビングデーに使おうと、流行のタジン鍋をアマゾンで購入した。で、到着したら思いっ切り割れている‥‥。

クッションも何も入ってなくて、こんな包装じゃあダメだろうと思いながらも返品手続きをしたら、すばやい対応に驚いた。すぐに新たに送ったとの返事があって実際次の日に無事に届いた。

サンクスギビングデー直前だし、ネットでボロクソに書かれるのを恐れたのか?

それにしてもあの梱包方法とすばやい動きを見るとかなりの数が破損しているのではと思われる。なぜ改善しないのか不思議。

買ったのは、Emile Henry のコレ。
http://www.emilehenryusa.com/Flame-Top-Tagine-3-7-qt-Black-plu715535.html

スティックレー博物館


10-11-15 tickley Museum

グスタフ・スティックリー (Gustav Stickley) がミッションスタイルを生んだニュージャージーのクラフツマンファームへ行ってきた。

実は、数年このすぐ近くで働いていたのに、不覚にもここにその工房があったことを知らなかった。

1911年に建てられた森の中のクラフツマンファームのクラブハウスは周りに完全に溶け込んでいて、自然と調和した建物の外観、インテリアそしてそこに配置された家具がスティックリーの思想を具現化している。

The Stickley Museum at Craftsman Farms
http://www.stickleymuseum.org/

過去記事:ミッションスタイル (10/11/14)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-510.html

グーグルマップではココ。
http://goo.gl/maps/vyhYt


ミッションスタイル


10-08-28 Mission Style

我が家のダイニングセットとキャビネットは、ミッションスタイルで統一されて いる。

19世紀のイギリスに始まったアーツ&クラフツ運動の流れを汲んで、グスタフ・スティックリー (Gustav Stickley) がニュージャージーで創設した工房から生まれたのがミッションスタイル (Mission style)である。

素材を生かしたシンプルな形状で、隅々まで行き届いた職人たちの技が光っている。フランク・ロイド・ライトに繋がり、どこか「和」にも共通する感覚が心地いい。

アーツ&クラフツ運動
http://www.yokoyamakagu.com/stickley/history.htm

The Arts and Crafts Antique Gallery
http://www.gustavstickley.com/

The Stickley Museum at Craftsman Farms
http://www.stickleymuseum.org/


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。