プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34丁目のユニクロも


11-06-28 Uniqlo 34st

34丁目のユニクロ予定地、ここも秋のオープンをお披露目した。

2ヶ月前はこんな感じ
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-578.html

ZARAに覆いかぶさってる!

Uniqlo USA
http://www.uniqlo.com/us/

グーグルマップではココ
http://g.co/maps/5zpfn


スポンサーサイト

HRCの「=」マーク


11-06-27-2 HRC

ゲイパレードの最中、やたら目立ったこのマーク、日本のソフトバンクが色を変えてアメリカ進出してきたのかと思ったら違った。当たり前か。

これは、アメリカ最大のLGBT(Lesbian, Bay, Bisexual, Transgender=女性同性愛者・男性同性愛者・両性愛者・トランスジェンダー)の権利の社会的平等を訴えている団体であるThe Human Rights Campaign (HRC) のシンボルマークで、もちろん「=」をモチーフにしたものである。

因みに日本のソフトバンクのマークも「=」をモチーフにしたものであるが、海援隊の旗印でもあるとのこと。

HRC Logo History, The Human Rights Campaign
http://www.hrc.org/about_us/13838.htm

社名の由来・ロゴ | ソフトバンク株式会社 
http://www.softbank.co.jp/ja/info/profile/identity/


結婚おめでとうパレード


11-06-27 Gay Parade-1 11-06-27 Gay Parade-2 11-06-27 Polish Catholic Parade

恒例のニューヨーク五番街を闊歩するゲイ・パレード。

2日前にニューヨーク州で同性婚容認法が成立したので、結婚できる喜びを爆発させたカップルが街に溢れた。ショウウィンドウには早速同姓カップル用のウェディングケーキが並んでいる。

一方ちょっと立ち寄ったイーストビレッジでは、同性愛とは縁遠い(はずの)ポーランド系カトリックのパレードが行われている。でもカトリックの聖職者にゲイが多いのは皆が知っているところ。この神父も本当はゲイ・パレードに参加したかったのかも。

New York City Pride


ニューヨーク中にピアノ


11-06-26 NY Piano-1 11-06-26 NY Piano-2

街中にピアノが置かれ、誰でも弾けるイベントがニューヨークに返ってきた。

イギリス人アーティストの Luke Jerram が始め、今や世界20以上の都市で行われたイベント、"Play Me, I’m Yours"、今年はちょっと趣向が変わった。

あちこちにある色とりどりのピアノが奏でられているが、今年はそれぞれのピアノに歌手が付いていっしょに歌うというもの。色と音と歌が同時に織り成す新しいアートである。

Sing for Hope
http://singforhope.org/

Play Me, I’m Yours
http://www.streetpianos.com/

Luke Jerram
http://www.lukejerram.com/

Street Pianos Returning, With Reinforcements (NY Times)
http://cityroom.blogs.nytimes.com/2011/06/07/street-pianos-returning-with-reinforcements/


全日空、次世代機の特別塗装


11-06-23 B787-1 11-06-23 B787-2 11-06-23 B787-3

「全日空、次世代機の特別塗装を公開」って、やはり普通の人には双発旅客機は全部同じ見えるから?

オリジナルデザイン(上の写真)は尾翼周りがカッコよくて他と違う印象だったけど実際モノになるとフツーになってしまった。なんだよ~って感じ。

全日空、次世代機の特別塗装を公開 (Sankei Biz)

ANA ボーイング787 We Fly 1st.787 ANA SKY WEB


ハイライン・フェーズ2


11-06-12 High LIne Phase 2-1 11-06-12 High LIne Phase 2-2 11-06-12 High LIne Phase 2-3

ハイライン フェーズ2、今までの北側20丁目から30丁目までが完成した。これで、ハドソン・ヤードまで繋がったことになる。ハドソン・ヤードがいつできるかは全く判らないが‥‥。

芝生部分があったりと、よりリラックスできる空間が広がっている。また北端の麓には、「ザ・ロット(The Lot)」と呼ばれるイベントスペースができて、多目的スペースとビア・ガーデンがオープンしている。

The High Line
http://www.thehighline.org/

Diller Scofidio + Renfro
http://www.dsrny.com/

過去記事:ヴィアデュック・デ・ザール(07/02/24)パリの高架鉄道跡再開発
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-186.html

過去記事:ハドソン・ヤード開発プロジェクト(07/12/05)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-282.html

過去記事:ハイ・ラインとスタンダードホテル (09/07/03)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-433.html

グーグルマップではココ
http://g.co/maps/vzubj


ターゲットの拡張現実技術を使った広告


11-06-10 Target AR AD-1 11-06-10 Target AR AD-2

ターゲットから送られてきた広告を試してみた。

Pフレッシュの新装開店の広告。Augmented Reality(拡張現実)技術ってもう珍しくないけどやはりインパクトがあるってことだろう。でもコントロールするのが難しい‥‥。



ターゲットのサイトでも遊ぶことができる。
http://fresh.target.com/store/1865#grocery


地元産のダチョウの卵


11-06-04 Ostrich Eggs

近所のホールフーズで売ってるダチョウの卵。ニューヨークでは数年前からあるみたいなので今まで気がつかなかっただけか?

ちゃんと売っているところを見ると買う人がいるのだろう。"LOCAL"ということはニュージャージーでも飼ってるんだ!

そう言えばダチョウの肉を売っていたは定かでないが、これからは「ダチョウが人類を救う」そうなので慣れておかねば‥。

因みにダチョウの隣にはウズラとアヒルの卵が並んでいる。置いてあるのは卵売り場ではなくて野菜売り場で、ニワトリの卵とは全然違うところにある。ナゼ?

Whole Foods Market

Vol.23 ダチョウ -巨大鳥が人類を救う!?-「NHK いのちドラマチック」


オスプレイが飛ぶ!


11-06-02 Osprey-3 11-06-02 Osprey-1 11-06-02 Osprey-2

メモリアルデーに合わせた「フリートウィーク」で海軍の艦船が集結した。

普天間配備で話題のオスプレイ、安全性を強調するため(?)やたら飛び回っている。

以前はコクピッット撮影禁止だったけど今回は問題なし。まあこんなもんネット上にいっぱいあるから‥。

ヘリから飛行機の変身は50年以上前からのアイデアだが、何回もの事故にもめげず実用化されたってアメリカ人の執念もすごい。

V-22 Osprey (Boeing)

V-22 Osprey (airforce-technology.com)

V-22 Osprey web


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。