プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイアード・ストア、 今年はタイムズスクエア


11-12-23 Wired Store-1 11-12-23 Wired Store-2
年末恒例の期間限定ワイアード・ストア (THE WIRED STORE) が今年はタイムズスクエア、以前はESPN ZONEがあったところにオープンしている。

今まではSOHOやフラットアイアン地区でやっていたのが、今年ついにタイムズスクエアまで北上した!確かにここの方が観光客のような通りがかりの来店者が多いだろう。家賃も高そうだけど。

ワイアード・マガジンが紹介しているガジェットのオンラインストアの実店舗で、最新のハイテク商品を触ることができる。アメリカにはこのようなガジェットの実物に接する機会が少ないので貴重な場となっている。

wired store
http://store.wired.com/

LARGEST WIRED STORE EVER HITS TIMES SQUARE (WIREDの記事)
http://www.wired.com/about/2011/11/largest-wired-store-ever-hits-times-square/

過去記事:今年のワイアード・ストア (08/12/08)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-401.html


スポンサーサイト

アップルのグラセン店


11-12-21 Apple Store Gra-Cen-1 11-12-21 Apple Store Gra-Cen-2

グランドセントラルターミナルにできたアップルストアは、世界最大級とかで確かにデカい。

東側のバルコニーと北側バルコニーの半分(マイケル・ジョーダン・ステーキハウスは縮小されている)、それにそれを繋ぐ部屋とさらに南側にアクセサリー売り場が続く‥‥。

置いてある商品は他と同じだけど、歴史あるターミナルの高い天井の下で過ごす時間が気持ちいい。

アップルストアをここまで成長させたロン・ジョンソンが6月に去ってまだ後継者は発表されていないが、今後がどうなるか注目される。

Apple Store, Grand Central
http://www.apple.com/retail/grandcentral/

Grand Central Terminal
http://www.grandcentralterminal.com/

Apple Opens New York Grand Central Store (WSJ.com の記事)
http://online.wsj.com/article/SB10001424052970203413304577088201456063374.html


ホリデー・デコレーションをしない店


11-12-20 57th Yves Saint Laurent 11-12-20 57th MIU MIU 11-12-20 57th Chanel

五番街をはじめホリデー・デコレーションがキレイなこの時期であるが、この季節を無視して一切デコレーションをしていない店舗がある。

五番街のプラダや57丁目のイヴ・サン=ローラン、ミュウミュウ、シャネル、ディオールなどの高級ブティックはく普通にウィンドウに商品を飾っているだけで、店内も含めて全くコレーションがない。ついでに向い側のナイキ・タウンも同様にウィンター・スポーツ用品を並べているだけだ。同じ高級店でもカルティエやティファニーが派手にやっているのとは対照的である。

この季節、街中で盛り上がればいいと思うがなぜ我関せずなのか判らない。この時期のデコーレーションを低俗と考えているのか、それとも近年のポリティカル・コレクトネスの流れなのか?

Yves Saint Laurent USA
http://www.ysl.com/en_US

MIU MIU
http://www.miumiu.com/en

Chanel
http://www.chanel.com/

Dior USA
http://www.dior.com/couture/en_us


デュエイン・リードの「アップマーケット」


11-12-19 Duane Reade UpMarket-1 11-12-19 Duane Reade UpMarket-2

タイムズスクエアの近く、ブロードウェイ52丁目角のデュエイン・リード (Duane Reade)が「アップマーケット(UpMarket)」として新装オープンした。

地下は普通のドラッグストアだが、1階はサンドイッチや寿司、ヨーグルトバーにオートミールバー、それに果実などというレディー・トゥー・イートものだけで占められている。

窓際はイートインになっていて、レストラン代をケチる今どきの旅行者の心とサイフを鷲掴みにしようという魂胆のようだ。

Duane Reade
http://www.duanereade.com/

Duane Reade to Go 'UpMarket' With Fro-Yo Station (DNDinfo.com の記事)
http://www.dnainfo.com/20111215/midtown/duane-reade-go-upmarket-with-froyo-station





どこでもトイザらス


11-12-17 ToysRus Express

あちこちのモールに出現しているトイザらスのホリデーシーズン限定ポップアップ・ストア。

ひとつのモールに2箇所あるところもあって、とにかくやたらあるって感じ。モールにしてみれば空き店舗を埋められるからいいだろうけど‥‥。

実店舗のおもちゃ屋が、トイザらスしかないアメリカってつまらん。

http://www.toysrus.com/


残された90%のためのデザイン :都市編


11-12-15 Design with the Other 90 CITIES-1 11-12-15 Design with the Other 90 CITIES-2 11-12-15 Design with the Other 90 CITIES-3

以前クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館であった、「残された90%のためのデザイン(Design for the Other 90%)」の「都市編」が国連ビルで開かれている。

発展途上国での都市計画、住居設計などを主に60のプロジェクトが模型やパネル紹介されている。当然、どれもが低コストで実益があるものばかりだ。

国連ビルが会場がということもまたこのテーマの意義がある。

Design with the Other 90%: CITIES
http://designother90.org/about/

Design with the Other 90%: CITIES Exhibition (Core77 の記事)
http://www.core77.com/blog/exhibitions/design_with_the_other_90_cities_exhibition_20821.asp

過去記事:残された90%のためのデザイン (2007/06/15)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-233.html


歴史的建物を利用したREIのSOHO店


11-12-14 REI SOHO-3 11-12-14 REI SOHO-4 11-12-14 REI SOHO-2

アウトドア用品チェーンのREIがSOHOにオープンした。

SOHOの東の境をLafayette Streetとすると、その東側なのでノリータに属するのかもしれないが、REIのSOHO店ということなので‥‥。

アメリカの歴史登録建造物であるパック・ビルディングの一角にあって、そのインテリアはかつての内装をできるだけ利用したものとなっている。パック・マガジンという雑誌の印刷工場であったため、当時使われた蒸気機関の巨大なフライホイールが売り場にドンとあり、雑誌の原版である石版画が並べられた姿に歴史 を感じることができる。

デザインは、シアトルを拠点に世界的に活動しているCallisonによるものだが、このようなカタチで出店することで強い印象を持たせ、かつ企業イメージのアップにつながるという訳だ。

REI SoHo
http://www.rei.com/soho

Puck Building (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Puck_Building

REI Preserving Puck Building History at First NYC Retail Store in SoHO (gbNYC Real Estate Group)

Callisonのポートフォリオ
http://www.callison.com/portfolio/index.cfm?display=project&Project_ID=250

The Architect's Newspaperの記事
http://archpaper.com/news/articles.asp?id=5799

グーグルマップではココ。
http://g.co/maps/v2n8d


メイシーズのエスカレーター


11-12-13 Escarator Macys

メイシーズ・ヘラルド・スクエア本店の名物である1902年設置のオーティス製エスカレーターはまだまだ現役である。

サイドパネルとステップ部分のが木製で、ガタガタ鳴るリズミカルな音が心地よい。考えてみると登場から100年以上経つのに、三菱電機がスパイラルエスカレーターを出したぐらいで、基本的な機構・カタチが変わっていないのが面白い。それだけ完成されたメカということか。

先月、この店舗を4億ドルかけて改装することを発表された。近代的に生まれ変わるのだろうが、このエスカレーターは当然、残されることを誰しもが思っているだろう。

Macy's Herald Square
http://www.visitmacysnewyork.com/history.cfm

Macy's wooden escalator: June 2011 (YouTube)
http://youtu.be/SZCwOLnNEXk

OTIS ESCALATORS AND MOVING WALKWAYS
http://www.otis.com/site/us/Pages/EscalatorsMovingWalks.aspx?menuId=3

メイシーズ・ヘラルド・スクエア本店、グーグルマップではココ。
http://g.co/maps/t6un6

テクノジムとアントニオ・チッテリオのデザイン


11-12-11 technogym

ヨーロッパ最大のフィットネスマシン・メーカーであるテクノジム社 (Technogym)のアメリカ初のストアが、SOHOにオープンしている。

ヨーロッパではメジャーでも、強力なアメリカ企業が牛耳っているアメリカのフィットネス市場はではまだまだこれからという状況で、とにかく人々に知ってもらうことが肝心だ。

アントニオ・チッテリオ (Antonio Citterio)によるデザインは、建築家らしい造形でアメリカのそれとは明らかに違うテイストである。値段も含めてフィットネス界のフェラーリとして認知される日は来るか?

technogym
http://www.technogym.com/us/

Technogym Store in New York
http://www.technogym.com/gb/contact/showroom-locator/technogym-store-in-new-york/4682

antonio citterio and partnersのサイト、TECHNOGYMのページ
http://www.antoniocitterioandpartners.it/_design/des_pro_tec.html


Beats by Dr. DreのSOHOストア


11-12-10 Beats by Dr. Dre

2008年に登場して、あっと言う間に世の中でメジャーになった Beats by Dr. Dre のヘッドフォン。そのBeats by Dr. Dre ストアが9月、SOHOにオープンした。ただ1月15日までの限定ポップアップストアで、この年末商戦で一気に売ろうという作戦だ。

場所はSOHOの真ん中で、アップルストアの仮店舗の真ん前。アップルストアでiPod, iPhoneを買ってそのままヘッドフォンを買いに走らせる魂胆か。

音楽プロデューサーであり、ラッパーのドクター・ドレー(Dr. Dre)のカリスマ性とモンスター・ケーブルの高品質のイメージがうまく融合したということだろう。

デザインは、ロバート・ブルナー率いるammunitionによるもの。品質がいいから材質を重視した奇を衒わないカタチが気持ちいい。伸縮部分の手を切りそうなシャープエッジには納得できないけど。

beats by dr. dre
http://www.beatsbydre.com/

BEATS BY DR. DRE POP-UP STORE-SOHO, NYC (SOLIFESTYLEの記事)
http://www.solifestyle.com/2011/11/beats-by-dr-dre-pop-up-store-soho-nyc.html

Monster Cable
http://www.monstercable.com/

ammunitionのサイト
http://www.ammunitiongroup.com/work/#beats_1


グラセンにアップルストア


11-12-09 Gra-Cen Apple-1 11-12-09 Gra-Cen Apple-2

ニューヨークのグランド・セントラル・ターミナル内の有名なコンコースの中、イーストバルコニーに新しくアップルストアがオープンする。

9日(金)開店に向け最後の仕上げをやってる様子。もうすでに無料Wi-Fee(テスト?)、しっかり使えた。今までもここには無料Wi-Fiがあったようだが実際弱くて使い物にならなかった。アップルができて旅行者にはウレシイ話だ。

Apple Store, Grand Central
http://www.apple.com/retail/grandcentral/

グーグルマップではココ。
http://g.co/maps/57zgn


IDSAのホリデーパーティー


11-12-08 IDSA Party

IDSAニューヨーク・チャプターのホリデー・パーティーは、今年もチェルシーにあるノル社(Knoll) のショウ・ルームであった。因みにこのビルにはグーグルのニューヨーク・オフィスも入っている。

最近は参加者の年齢層が下がって知り合いが少ない‥‥。時代は変わっているということ。話をしてもレイオフされたり、会社が倒産してフリーランスになったという暗い話が多い。

面白かったのはインド系アメリカ人との話、インドに行けばいいんじゃないかと言ったら仕事はあるけどあそこは絶対いやだそうだ。いとこがインドへ行ったが2年で帰ってきたとのこと、アメリカ生まれにはやはり無理か。

IDSAのウェブサイト
http://www.idsa.org/

Knollのウェブサイト
http://www.knoll.com/


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。