プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトロイト・メトロポリタン国際空港

20061024011910.jpg

今回日本へ行くにあたり、往路はデトロイト空港経由になってしまった。

デトロイト・メトロポリタン国際空港
Detroit Metropolitan Wayne County Airport

デトロイトの国際空港。でも、英語名にはなぜか、"International"という言葉は入っていない。
ノースウエスト航空のハブ空港ということもあり、日本人も多く利用しているので全ての表示には日本語が併記されている。スペイン語じゃなくて日本語というところがすごいが、この程度の単語が判らない日本人客も少ないだろうから実際どれ程効果があるかは疑問ではある。

スミスグループのデザインによる、2002年にできた新しいマクナマラ・ターミナル(Edward H McNamara (midfield) terminal)は一直線で、やたらと長いので、ターミナルの端から旅客を移動するピープル・ムーバーが走っている。屋内をモノレールが走ってる姿が楽しくて、この空港を利用するときはいつも乗り継ぎゲートが近くて必要がないときでもに乗ってしまう。またこれが頭上を走っているだけで、ワクワクした気持ちになり、無味乾燥なデザインが多いアメリカの空港の中でも楽しい空港のひとつとなっている。

コンコースAとコンコースB/Cは地下道で結ばれているが、ここも幻想的な音と光による演出がなされている。シカゴのオヘア空港のそれに近いものがあるが、こちらの方が手が込んでいて楽しい。

デトロイト・メトロポリタン国際空港のサイト
http://www.metroairport.com/

スミスグループ
http://www.smithgroup.com/

グーグルマップではココ
http://tinyurl.com/26ufvjl

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

YouTubeで、"Deiroit Airport"で検索するといくつか動画があります。
因みにシカゴ・オヘア空港のは、Michael Haydenによる”SKY'S THE LIMIT”という作品です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/108-792520a0

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。