プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山ライトレールに乗ってみた。

20061029104252.jpg

日本初の本格的 LRT(Light Rail Transit)で、 今や富山の名物となった「富山ライトレール」に乗ってきた。

以前はうらぶれた、まさに駅裏だった富山駅北口はおしゃれなビジネス街に変わっている。改札もなく、低床車両なのでホームの段差がないため駅自体がシンプ ルだ。4月に開業したのだが、まだ鉄道マニアらしき人がカメラに収めていた。

「富山駅北」から「奥田中学校前踏切」までは道路上の新設併用軌道なので、揺れも少なく車と同じ高さを走るという低床車両の楽しさが味わえる。

GK設計によるその車両とシステムデザインは奇をてらわずシンプルで判り易く完成度が非常に高い。地元のクリエイターたちがデザインしたという駅の個性化も成功しており、今後のスタンダードとなるだろう。車両を全て総入れ替えるという英断に敬意を表したい。グッドデザイン・建築・環境デザイン部門の金賞、さらに日本鉄道賞」の最高賞を受賞したのも納得がいく。

またこのライトレールの開通に伴い、町並みのデザインに変化が生まれている。日本一醜いという富山の街の美観が、このようなデザインの刺激を受けて変わってくれることを期待したい。

富山ライトレール
http://www.t-lr.co.jp/

2006年度グッドデザイン
http://www.g-mark.org/library/2006/grand-kouho/06B02003.html

ハドソン-バーゲンライトレールについての記事 (06/06/04-05)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-49.html
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-50.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/113-7b2adc59

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。