プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OMA in Beijing

20061207235238.jpg

" OMA in Beijing"と題した展示が MoMA の建築ギャラリーで行われている。(会場内は撮影禁止なので、写真はその入り口)

現在世界で最も注目されており、2008年の完成を目指して北京で建設されているレム・コールハース(Rem Koolhaas)率いる建築集団OMA (Office of Metropolitan Architecture) による中国中央電視台(中国中央テレビ、CCTV)の本社屋プロジェクトがパネルと模型で紹介されている。

奇抜な外観が特徴だが、それに至るまでのコンセプトモックやスケッチが多く展示され興味深い。ただ期待していた全体の最終完成模型がないので、全体がいまひとつ把握できなかった。周辺を含めたレンダリングでは回りにも高層建築が建つようなので、これだとその中に埋没してしまうのではないだろうか?しかし完成時、このビルの麓に立ったときの幻想的雰囲気は十分想像できる。

それにしても今の世界でここまでの建築を受け入れられるのは、中国の大都市とドバイなどの中東ぐらいだろう。

このプロジェクト、北京オリンピックというインパクトに合わせて中国の新時代を示すシンボルになるだろうが、逆に中国という国の今後とも続くであろう不安定さをも表すシンボルにも思える。

Office of Metropolitan Architecture
http://www.oma.nl/

ニューヨーク近代美術館
http://moma.org/exhibitions/2006/cctv.html

SkyscraperCity forums
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=179084&page=1

designbuild-network.com
http://www.designbuild-network.com/projects/cctv/

中国中央電視台
http://www.cctv.com/

グーグルマップではココ。
http://tinyurl.com/266otl4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/143-6492bbd5

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。