プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樽酒のあるワイン専門店

20061210141418.jpg

もはや日本料理は普通のものとなっているニューヨーク、それにつれて日本酒もいっしょに広まっている。以前は日本酒=Hot Sakeというイメージだったが、今は冷で地酒を楽しめる"Sake Bar"や気楽に入れる"Izakaya"も増えて、杯を酌み交わしているアメリカ人たちでいっぱいだ。

最近は日本酒に疎くなってしまっているので、もしこんな日本酒バーに行けばアメリカ人にしかっかり講釈を受けることになるだろう。

写真はチェルシーにあるワイン専門店だが、ウインドウにしっかり樽酒が飾られ正月気分を醸し出している。日本酒はライス・ワインだからワイン専門店でOKということだろうが、この店のオーナー自身が日本の正月を意識してこのディスプレイにしているのかどうかは定かでない。しかしこんな店もごく当たり前な風景になっており、もちろん店内にはクリスマスツリーといっしょに地酒を含めかなりの種類の日本酒が並んでいる。

日本酒と日本食が世界に広まることによって、魚の消費が増えてマグロもろくに食べられなくなってしまった。食文化を広めるのもいいが、自分の首を絞めることになりかねないのでよく考えなければならない。納豆もすでにかなり広まっているようだが、大丈夫か!?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

ほんとです! ‥納豆の未来が気になります!

オッチーさん、コメント有難うです。
納豆菌と大豆はまだ絶滅危惧種になっていないので、大丈夫でしょうが‥‥。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/144-d1d3a5c1

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。