プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

換気扇のないキッチン

20061229023619.jpg

現在住んでいるコンドミニアムのキッチンには換気扇がない。一戸建建ての場合はさすがにあることが多いようだが、アパートではないことが普通のようだ。

で、その代わりにガスレンジの上にある電子レンジの下側から吸って前面上側から排出する。単にキッチンに撒き散らすだけで意味がない‥‥。またはこの「拡散扇(?)」だけのレンジフードも存在する。

基本的にアメリカ人は料理らしい料理をしないということか。してもキャンベルスープの缶を開けて暖めて、あとはサラダと冷凍ハンバーグを焼いて終わり、というのは大体当たっている。一戸建てなどではハンバーグも外にあるバーベキューレンジを使う(たとえ冬でも)のでキッチンは汚れない。ここまでは極端としても、フライをやるならフライヤーを使うし、電子レンジやオーブンを多用する料理が多いのは確かだろう。

昨年ショールームを訪れたような高級キッチンもあるわけだが、実際どれだけ使われるかは疑問で、まさにステータスシンボルとしての存在感こそ重要なのだ。そのため、大きな家では普段用のキッチンが別に存在するらしい。

アメリカのキッチンデザイン (去年の記事)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-11.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

私も換気扇ない部屋で暮らしています。陰圧のようでもないし。。気になるので、窓と玄関を開けて、寒くとも、空気流しています。やはりそれしか方法がないんですね~。いつか換気扇のある素敵なキッチンの部屋に住みたいです☆

michiyoさん、コメント有難うです。

そうですね。でも換気扇、あったらあったで掃除が面倒くさかっただろうとは思いますけどね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/153-36ab3b02

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。