プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CES 2007 その7:もうひとつのスキン・ケータイ

20070120145934.jpg

日本では吉岡徳仁氏デザインによる au の携帯電話「MEDIA SKIN (メディアスキン)」が話題になっているが、小規模ブースの集まっているベネシアンの会場ではもうひとつのスキンケータイがみんなの注目を集めていた。

Innovalife社のブースでは、水着のおねえさんがジャグジーに入って携帯電話用スキンのデモンストレーションをやっている。実は注目を集めていたのは水着のおねえさんの方であるが‥‥。

このアイデア自体はそれ程新鮮なものではないが、その材質、色、パッケージから装着方法まで徹底的に本物(?)のスキンに似せている。というか同じ材料を使っているのだろう。ただ先端には「精液だめ」がないところを見ると型は別物のようだ。

で、もらったサンプルを着せてみたが通話はちゃんとできたが、折りたたみ式には小さいようだ。ひょっとしてLサイズもあるのかも‥‥。

他の用途に使う場合、徹底的に「オリジナル」似せることでその意味を強くアピールできるということだ。

スキンズのサイト
http://www.skins-mobile.com/

YouTubeにある水着のおねえさんによるデモ
http://www.youtube.com/watch?v=D3Ak3N1vqH8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/161-25200609

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。