プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク・ギフト・フェア

20070202214830.jpg

ニューヨークで開かれているギフト・フェアへ行ってきた。

このショウ、ニューヨークのジャビッツセンターをはじめ、チェルシーにあるメトロポリタン・パビリオンと、ピア94を会場に1月と8月の年2回開催されている。

最近はクリスマスギフトでも、ショッピングに使えるギフトカードが増えているとのことだが、それでもアメリカのギフト市場はが巨大であることには変わりない。その市場に向けて、アクセサリーから文具、雑貨、家庭用品‥‥、ギフトになり得ると考えられるありとあらゆるモノが無数のブースで展示されている。中にはこんな物贈ったらイヤガラセにしか思われないようなものまである。あまりに種類が多いので傾向も何もあったものではないが、近年はより高級なものが出 展されているようだ。

実際、一部分しか見ていないが、JETROや他のヨーロッパの国々がブースを持っており、高品質の商品が多く並んでいる。また "Accent on Design"のエリアには「レベルの高いデザイン」を自負するメーカーやディストリビューターが集まっているが、中にはデザイナー自身が起こしている企業もいくつかあり、直接ビジネスに打って出るデザイナーの心意気を感じることができる。

しかしこのショウ、展示側もバイヤー側も8割ぐらいがおばちゃん達で、アメリカのおばちゃんバワーを改めて見せ付けられた思いである。

ニューヨーク国際ギフト・フェア(The New York International Gift Fair)
http://www.nyigf.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/173-0c2adf51

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。