プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローン管制塔がいっぱい

20070206131251.jpg

写真は、ニューアーク・リバティ国際空港の管制塔と着陸するEmbraer RJ145

ラスベガスへ行くためにデンバー空港で乗り換えたときに気が付いたのが、この空港の管制塔がいつも使っているニューアーク空港のそれとそっくりだったことだ。

そっくりと言うよりまったく同じようだ(高さは若干違うが)。それで調べてみると空港の管制塔を設計・管理しているFAA(Federal Aviation Administration:アメリカ連邦航空局)が建築システムを構築しアメリカ国内の多くの空港に広めようとしていることが判った。

ネブラスカの建築家 レオ A. デーリー(Leo A. Daly)が設計したこの管制塔は、上記以外にデトロイト、ポートランド・オレゴン、ソルトレークシティ、マイアミなど今まで少なくとも10基建設されている。また今後6年の間に40以上の空港で建て替える計画であるという。

確かに目的が限定されたビルであるから、同じであっていいことは理解できるが、都市の玄関口である空港のシンボルでもある管制塔が他と同じであるとうことには少なからず驚いた。ターミナルビルはそれぞれ異なっており、管制塔までは普通の人は気にしないからよしとするのかもしれないが、(実際デトロイトやソルトレークシティ、マイアミに行ったのに気が付かなかったが‥‥)外観を少しぐらい変えてもいいのではないかと思ってしまう。

管制塔以外の建築や、他の国ではこのようなことは行われているのだろうか?

Precast Control Towers Help Airport Projects Take Off
http://www.pci.org/pdf/publications/ascent/2000/Spring/AS-00SP-5.pdf

Leo A. Daly
http://www.leoadaly.com/

ニューアーク・リバティ国際空港(EWR)の管制塔
http://www.flickr.com/photos/bogray/2779548961/
グーグルマップではココ。
http://tinyurl.com/39r5of9

デンバー国際空港 (DEN)の管制塔
http://www.flickr.com/photos/travelinlibrarian/175985994/
グーグルマップではココ。
http://tinyurl.com/24dqfp7

デトロイト国際空港(DTW)の管制塔
http://www.flickr.com/photos/caribb/2500386926/
グーグルマップではココ。
http://tinyurl.com/234qgw9

ポートランド・オレゴン国際空港(PDX)の管制塔
http://www.flickr.com/photos/crumbs/219782502/
グーグルマップではココ。
http://tinyurl.com/35jbv3k

ソルトレークシティ国際空港(SLC)の管制塔
http://www.flickr.com/photos/80643375@N00/251056043/
グーグルマップではココ。
http://tinyurl.com/2w9ohua

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

ごぶさたしております!

>空港のシンボルでもある管制塔が他と同じであるとうことには少なからず驚いた。

‥ほんとうにそうですね!!(@o@;)

ごくあたりまえの景色に、日本とアメリカの違いをあらためて感じることが出来ました。。 <(_ _)>

オッチーさん、コメント有難うです。

他にもクローン建築っていっぱいありそうですけど、どうなんでしょうね。

クローン建築について

こんにちは
4TravelのQ&Aではお世話になりました。

クローン建築とは上手い命名です。
私もかねがね興味を持っていました。
このブログに触発され上記URLにアップしました。

SanFrancisco, Rome, Shanghai, Tokyoの事例を示しました。Tokyo以外は広場に面して2~4棟クローンということで素人でも気がつきます。

なお、ファミリレストランの「すかいらーく」は、立地条件を考慮し全店を数パターンに統一しているように感じられますが調べてはいません。

とりあえず紹介まで。

真@tokyoさん、コメント有難うです。
住宅やチェーン店舗などでは同一図面から作ることはよくあると思いますが、ランドマークに成るようなビルでそうなっているところが面白いということですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/174-bdaeb5f6

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。