プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム・デポ vs ローズ

20070216200021.jpg

直接対決シリーズ・その2、ということで、近所にあるホームセンター、ローズ(LOWE'S)の隣にホーム・デポ (THE HOME DEPOT)が最近オープンした。

この場所は以前、ディスカウントストアの「K-マート(K-mart)」とアパレル専門の安売店「マーシャルズ(Marshalls)」、スーパーマーケットなどがある小規模モールであったが、隣にターゲットができ、弱っていたK-マートがトトメを刺されて閉店、そしてそのモール自体もなくなった。

大規模ショッピングモールのように同業者が集まって集客効率を高めることは理解できるが、ここまで全くの同業者が単独店として見事にに並んでいる例は珍しいかもしれない。

ホーム・デポは言わずと知れた、ダウ工業株の30種平均に使われている大企業で、ウエブサイトの"Recent Store Openings"を見ると月に10~15店舗というペースで規模を拡大している。また、「エキスポ・デザインセンター(EXPO Design Center)」という、インテリアのショールーム兼店舗を展開している。そしてライバルであるローズは店舗数、売上、利益も Home Depot の約半分でまだまだ差は大きい。

両者ともホームセンターと呼ぶにはあまりに巨大な倉庫兼用店舗で、日曜大工レベルからプロの工事人が使う建設資材まで所狭しと並んでおり、プロが朝、材料を調達できるように午前6時から開店している。

元々ここから4.5km南西にホーム・デポがあり、その後ローズができて便利になったが、そのエリアにぶつけてきたということだ。しかし、他に出店できそうなところもある訳で、それだけこの周辺のマーケットが魅力的で、体力にモノを言わせてローズを追い出してしまおうという戦術なのだろうか?ただ、ローズそのものがなくなると、独占禁止法に抵触する可能性があるため、生かさぬように殺さぬように、しなければならないはずだが‥‥。

ホーム・デポ のスローガンが、 "You Can Do It, We Can Help." であるのにローズは、"Let's Build Something Together."と、より日曜大工層を意識している。しかし実際、両店舗を比べてもほとんど差がない。ここの両店舗では、気のせいかホーム・デポの方が、プロ用建材などが少し多いように感じられる。

アメリカの激しい流通業の戦いが、こんなところで日々繰り広げられている。

THE HOME DEPOT
http://www.homedepot.com/

LOWE'S
http://www.lowes.com/

グーグルマップではここ。
http://tinyurl.com/p52kjp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/181-57bb4e10

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。