プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のファーストフード in USA

20070402054001.jpg

マンハッタン、46丁目の吉野家が閉店していた。立地がそれほどに悪いとは思えないが、あまり客は入っていなかったような気はする。しかし42丁目店(上の写真)はいつも混んでいる。またその吉野家は、現在の80店舗を2010年までに2倍に増やす計画だそうだ。

ビジネスウィークにジャパニーズ・ファースト・フードについての記事が出ていた。それによるとアメリカ人は、日本モノがアメリカモノより優れているという、車を購入するのと同じ理由でジャパニーズ・ファースト・フードを利用しているという。

ヘルシーフードとしてのアジアンフードはしっかり浸透していることは、2006年 はファースト・フード・チェーン全体での伸びが6%なのに対して、日本食を含めたアジアン・ファースト・フードは15~20%に達していることでわかる

しかしこの中のジャパニーズ・ファースト・フード・チェーン、大手では吉野家だけが日系で、それ以外は全て中国系アメリカ人がやっている。ニューヨーク近郊のショッピングモールのフードコートに入っている Sarku Japan もそのひとつであるが、以前は大きなモールだけだったものが今では殆ど全てのフードコートで見ることができる。そしていつも行列ができており、その人気の高さが伺える。

最初はいかにもアメリカ人向けの味付けであったが、近頃は甘さを抑えて少しは「日本食」に近付いたような気もする。

アメリカ人がこれをヘルシーな「日本食」と信じて食べるのはいいが、いっしょにバケツサイズのコーラを飲むのでは意味がないということは誰も知らないようだ。

マンハッタンにあった「どさん子」ラーメンチェーンが撤退してもう何年になる。時期が早すぎたのかもしれないが、今ならもっとビジネスになっただろう。

Yoshinoya USA
http://www.yoshinoyausa.com/

Hibachi-San Japanese Grill
http://www.hibachisan.com/

Sarku Japan
http://www.sarkujapan.com/

ビジネスウィークの記事(中央少し上) "You Won't Want Fries With That"
http://tinyurl.com/3ckk85

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/202-c127ff3f

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。