プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルームバーグ・タワー

07-10-04 Bloomberg Tower

ブルームバーグの本社が入っているブルームバーグ・タワー。ブルーミングデールズのとなりに位置し、このエリアでは最も高いのだが、街を歩いているとそれを感じることはあまりない。

外観は最近のシーザー・ペリ・デザインらしい階段パターンで、低層の別館との間がBeacon Courtと呼ばれる楕円形の中庭になっている。この周囲はガラスの外壁が逆テーパーになっていて面白い空間になっている。しかしここはオフィスと住居の出入り口になっているだけで、建物内に入ることもできないのはちょっと残念だ。

またホーム・デポやコンテナー・ストア、H&Mなどの店舗が入っているが、全て道路からアクセスするようになっておりお互いは完全に独立している。

夜は最上層部が光って存在感を示している。せっかくブルームバーグが入っているのだからもっと一般に開かれた空間にした方がいいよう感じられるが、なぜだ ろう‥‥。

Bloomberg Tower (731 Lexington)
http://www.emporis.com/en/wm/bu/?id=130987

Pelli Clarke Pelli Architects
http://www.pcparch.com/

Studios Architecture
http://www.studiosarchitecture.com/

Bloomberg
http://www.Bloomberg.com

グーグルマップだとココ。
http://tinyurl.com/26ofovm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/253-912d6a78

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。