プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハドソン・リバー・ウォーターフロント・ウォークウェイ

07-10-06 Hudson River Walkway

ニュージャージー州のハドソン川沿い、スタテンアイランド近くのベイヨン(Bayonne)からワシントン・ブリッジあたりまでの18.5マイル (30km)は未完成ではあるが、ハドソン・リバー・ウォーターフロント・ウォークウェイ(Hudson River Waterfront Walkway)という遊歩道となっている。

ベイヨンあたりは行ったことがないのでよく判らないが、ジャージー・シティ(Jersey City)のリバティ・ステート・パーク(Liberty State Park)から北は、かなり整備が進んでいる。

ステート・パークから、ジャージー・シティのビジネス街・コンドミニアム街を通りホーボーケン(Hoboken)から北は住宅街になっており、エッジウォーター(Edgewater)はショッピングエリアとして多くの人が集まっている。そいてワシントン・ブリッジのあるフォート・リー(Fort Lee)から先も、川沿いに道が繋がっており遥か北を目指すことも可能である。

その川沿いが遊歩道になって、マンハッタンを横目に散歩やジョギングを楽しむことができる。ただウィホーケン(Weehawken)からウェスト・ニューヨーク(West New York)にかけてのタウンハスス群の横を通るわけだが、住居のすぐ脇が遊歩道になっていて家の中が丸見えだ。景色はいいが、防犯上問題がないとも思えず自分ではあまり住もうとは思えない。

部分的にはまだ繋がっていないが、水とマンハッタンの景色という特徴を生かした開発は興味深い。対岸のマンハッタンの川沿いも遊歩道の開発が進められているが、景色という点ではこちらの方が気持ちいいのは間違いない。

Hudson River Waterfront Walkway
http://www.hudsonriverwaterfront.org/

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/255-1f157507

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。