プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラスキー・スカイウェイの存在感


08-01-21 Pulaski Skyway

プラスキー・スカイウェイ(Pulaski Skyway)(実際の発音はパラスキーに近い)は、ニュージャージー州のニューアーク (Newark)とジャージーシティ(Jersey City)を結ぶルート1/9(ルート1とルート9の共通部分)が、パサイック川(Passaic River)とハッケンサック川(Hackensack River)を一気に渡る長さ3.5マイル(5.6km)のカンチレバートラス橋でできた「空中道路」である。

1932年に開通したこの鉄橋は、川面から135ft(41.1m)あり、スカイウェイの名の通り空を走っている気分だ。しかし高所にあるため強風や雪の場合は、通行できないことも多い。また、大型トラックなども通行できないため、別にトラック・ルートが設けられている。

遠くからも認識できる黒いトラスの集合体は、圧倒的な存在感と力強さを示している。世界恐慌の真っ只中、人々はどういう気持ちでこの橋を見上げていたのか判らないが、75年前にこの姿があったことを今考えてみると、アメリカの底力を感じざるを得ない。

Pulaski Skyway Historic Overview (NYC Roads)
http://www.nycroads.com/crossings/pulaski/

Pulaski Skyway (Wipipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Pulaski_Skyway

After Minneapolis Disaster, Concerns About the Pulaski Skyway
http://www.nytimes.com/2007/08/11/nyregion/11pulaski.html

グーグマップではココ。
http://tinyurl.com/395exr2

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/303-895db846

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。