プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クローバーフィールド」のマーケティング戦略


08-01-30 Cloverfield

遅ればせながら、映画「クローバーフィールド」を観てきた。

公開最初の3日間で4100万ドルの興行収益を記録して、2500万ドルの制作費を間単に回収してしまった。

去年からの謎めいたポスターや予告編、ネット上での関連ありそうなサイトや動画を使って前評判を煽ったため様々な憶測を呼んだ。このような手法を「バイラル・マーケティング(Viral Marketing=自己増殖型マーケティング)」と呼ぶそうで、この巧みな宣伝戦略に乗せられて早く正体を知ろうと公開当初に多くが映画館に詰め掛けたということだ。

観に行ったのが2週目、もう正体がバレてしまったので映画館はガラガラ。そしてこの週、68%の大幅ダウンという記録を生んだ。もちろんこれも想定済みだろう。

正に「マーケティングでヒット作品を作る」ことに大成功した例として、記録に残ることとなった。儲かりゃ何をしてもいいというアメリカ的手法だが、これが多用されればハリウッドの信用を落としてしまうかもしれない。(元々そんなものないか?)

それにしてもなぜ世界同時公開にしなかったのかが疑問である?日本公開まで2ヶ月もあれば内容が全てバレてしまう。まさか日本用は別物ということはないだろうが‥‥。

公式サイト
http://www.cloverfieldmovie.com/

クローバーフィールド/HAKAISHA (日本の公式サイト)
http://www.04-05.jp/

Cloverfield (Wikiedia) あらすじ有り
http://en.wikipedia.org/wiki/Cloverfield

関連サイト
   1-18-08.com
   http://www.1-18-08.com/

   SLUSHO 公式サイト
   http://www.slusho.jp/

   タグルアト公式サイト(英語のみ機能)
   http://www.tagruato.jp/

   T.I.D.O. 公式サイト
   http://tidowave.com/

Viral marketing (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Viral_marketing

Viral Marketing(バイラル・マーケティング)
http://satoshi.blogs.com/life/2005/05/viral_marketing.html

ティザー広告 (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B6%E3%83%BC

『クローバーフィールド』2週目で記録的な大幅ダウン(Variety Japan の記事)
http://www.varietyjapan.com/news/movie/u3eqp3000002hrud.html

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/306-b58dda54

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。