プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙へのデザイン


08-04-05 SpaceShipOne

ワシントンDCへ花見に行って、久々に航空宇宙博物館を訪れた。お目当ては、民間による最初の有人弾道宇宙飛行を競う賞金レースのである「アンサリ・エックスプライズ(Ansari X Prize)」を獲得したスペースシップワン。

2004年6月に初飛行して、10月に賞の条件を達成したスペース・シップ・ワン(Space Ship One)はその後、2005年にスミソニアンの航空宇宙博物館に寄贈された。ワシントンDCの花見は毎年行っているが、しばらくここにはご無沙汰していたので見損なってしまっていた‥‥。

博物館の玄関ホールは、"Milestones of Flight"として航空宇宙技術発達上の歴史的航空機や宇宙船が並んでいる。その中で、音速を初めて超えたベルX-1とリンドバーグの"Spirit of St. Louis"の間に展示されていることからもスペースシップワンの偉大さがよく判る。

宇宙へ行った為か(?)塗装はかなり色あせているが、バート・ルタン(Burt Rutan)率いるスケールド・コンポジッツ(Scaled Composites)によるその機体はカッコいい‥‥。

ここには同様に彼らのプロジェクトで、1986年に無着陸・無給油で世界一周したしたボイジャーも展示されている。バート・ルタンによる大胆で魚類を思わせる有機的なデザインは他と一線を画していて、一目で判る。そして彼のスゴイところは、それを実業として成り立たせるビジネスセンスにあるとも言える。

バート・ルタンのデザインプロセスと言えば、思い出すのがアシュラー・ベラム(Ashlar-Vellum)のCADソフトウエア。アシュラーのサイトや広告には昔から登場している。スペースシップワンのデザインでは、Cobaltが使われているとのこと。未だにメジャーになれないが、コアなユーザーに支えられて生き残っているアシュラー。彼の仕事がこのソフトの顔であることは当分続きそうだ。

The X PRIZE Foundation
http://www.xprize.org/

Ansari X Prize (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Ansari_X_Prize

Scaled Composites
http://scaled.com/

Rutan Aircraft Factory website
http://www.rutanaircraft.com/

Air and Space Museum "Milestones of Flight"
http://www.nasm.si.edu/exhibitions/gal100/index.cfm#sso

「スペースシップワン」、ついにXプライズを獲得(WIREDの記事)
http://wiredvision.jp/archives/200410/2004100501.html

航空宇宙博物館のニュースリリース
http://www.nasm.si.edu/events/pressroom/releaseDetail.cfm?releaseID=138

航空宇宙博物館のページ
http://www.nasm.si.edu/exhibitions/gal100/ss1.htm

Ashlar Incorporated サイト内のページ
http://tinyurl.com/3musve

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/338-81bd6b4f

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。