プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タングルウッドのデザイン その2: セイジ・オザワ・ホール


08-07-22 Seiji Ozawa Hall

タングルウッドへ Midori(五嶋みどり)を聞きに行ってきた。タングルウッドで五嶋みどりと言うと、1986年の「事件」が思い出されるが、今回はそんなこともなくすばらしい演奏を堪能できた。

その本番が始まる前に、新人たちによるプレリュード・コンサートがセイジ・オザワ・ホール(Seiji Ozawa Hall)で開かれた。

1994年、「バーンスタイン・キャンパス」と呼ばれるエリアに完成したセイジ・オザワ・ホールは、レンガの外観が周囲とマッチし、内装に木材を巧みに使ったホールは聞いていて気持ちいい。

デザインは、ボストンを拠点とし音楽施設も多く手がけている William Rawn Associates によるもので、内部の1200席に加え後方の扉を開放することにより芝生でも2000人がコンサートを楽しむことができる。この芝生席はシェッドと違って後方に行くにつれて高くなっているので座りやすい。(シェッドの芝生席は水平もしくは少し後方が下がっている。)

その高い音響効果と解放性、そして森に調和した建築として多くの賞を受けている。それに比較すると鉄骨むき出しのクーセヴィツキー・シェッド、ちょっと何とかした方がよいのでは‥‥。

The Tanglewood Music Center
http://www.bso.org/bso/mods/toc_01_gen_noSubCat.jsp?id=bcat5240076

William Rawn Associates, Boston, MA
http://www.rawnarch.com/music_seiji_tanglewood.html

Seiji Ozawa Hall at Tanglewood (Theatre Projects Consultants Inc.)
http://www.tpcworld.com/ports.asp?id=49

Seiji Ozawa Hall is an integral part of Tanglewood (Boston Groveの記事)
http://tinyurl.com/5j6n5g

過去記事:タングルウッドのデザイン (07/08/23)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-242.html

グーグルマップでココ。
http://tinyurl.com/3x7qmbn

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/376-786d4cd4

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。