プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キース・ヘリングの壁画が復活


08-10-27 Keith Haring

最もニューヨークらしいアーティストのひとりがキース・ヘリングであるということに異論はないだろう。

今年、彼の生誕50周年を記念してかつての作品が同じ場所に再現されている。Houston StreetとBoweryの角で、誕生日である5月4日より今年いっぱい展示されている。

今は時間も経って汚れや落書き(元々これも落書きだが)も目立ち、あの頃と同じように街に溶け込んでいる。街はキレイになったと思われるが‥‥。

美術館にあるのではない、正しいキース・ヘリングの作品の姿がそこにある。

the Keith Haring Foundation (キース・ヘリング財団)
http://www.haring.com

Keith Haring Houston Street & Bowery Mural recreation
http://www.deitch.com/projects/sub.php?projId=239&orient=h

Goldman Properties
http://www.goldmanproperties.com/

Gotham Scenic
http://www.gothamscenic.com/

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/394-2dc4fd13

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。