プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーリネンのターミナル5は今


08-11-07 JFK Terminal 5

10月、ジョン・F・ケネディ国際空港にジェットブルー航空の新しいターミナルがオープンした。で、あのサーリネンの旧TWAターミナルがどうなっているのかが気になって、ロング・アイランドへ行く際に寄ってみた。

オープンしたのは旧ターミナルの外側に造られた新ターミナルだけで、旧TWAターミナルはまだ工事中である。外観の補修は終わっているようだが内装工事真っ盛りで完成にはあと1年は掛かるだろう。

新ターミナルは、旧ターミナルからかなり離れたかつてのサテライトがあったあたりがコンコースになっており、旧ターミナルとは昔のままの通路で結ばれることになる。旧ターミナルは完全に独立した「遺跡」として残された訳である。

駐車場から新ターミナルへの通路は大きく迂回しているためやたら長い。もちろん動く歩道が設置されているが、かなり時間が掛かる。この通路からは旧ターミナルがよく見え、特徴的な屋根の形状を楽しむことができるのがせめてもの救いかもしれない。

新ターミナルの設計はゲンスラー(Gensler)によるもので、ガラスと鉄でできた明るいモダンなコンコースであるが、残念ながらそれほど新鮮には感じない。店舗が充実しているらしいが、最近の傾向に習ってセキュリーチュック後のエリアが主なので確認できないのは仕方のないところか。

旧ターミナルができれば多くの客は、その中を通り過ぎるて新ターミナルへ向かうことになるだろう。そしてサーリネンの「空の旅」への演出の見事さを味わえると同時に、効率一辺倒のモダンデザインとの対比を感じることができるだろう。

Jet Blue Terminal 5 arriving at JFK in Fall 2008
http://t508.com/

T5: The Home of Jetting (JetBlue のサイト)
http://www.jetblue.com/about/jfk/index.html

Genslerのサイト内のページ
http://www.gensler.com/#projects/2

Saarinen Terminal to Reopen at Kennedy Airport
(NY Timesの記事)
http://tinyurl.com/4xdfze

過去記事:ジョン・F・ケネディ空港のターミナル5 (06/03/24)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-17.html

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/395-043441b1

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。