プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークの屋根付駐輪場


08-11-15 NYC Bike Parking

ニューヨークの街中に屋根付き駐輪場がいくつかできている。で、調べてみるとまだ市内で36箇所だという。

Cemusa社との契約プロジェクトの一環で、デザインもバス停と共通である。広さの制限もあって、地面に固定されたU字型フレームに自転車を縛り付ける 形式で8台ぐらいしか駐輪できない。

屋根なしの駐輪用フレームはいたるところにあるが、それでも数はたいしたことはなく、この程度では駐輪問題も起きてない。日本やヨーロッパに比べるとまだまだ自転車の絶対数が少ないということだ。

最近日本で増えている自動の地下駐輪場を見るとその次元の違いに改めて驚かされる。

ニューヨーク市の CSFF (Coordinated Street Furniture Franchise)
http://www.nyc.gov/html/dot/html/sidewalks/streetfurniture.shtml

Bicyclists (NYC DOT=The Department of Transportation)
http://www.nyc.gov/html/dot/html/bicyclists/bikemain.shtml

江戸川区地下駐輪場
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/sec_churin/02churin/churin_07.html

過去記事:またまた、ニューヨーク自転車道路の話(08/10/15)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-387.html

過去記事:ニューヨークのバス停がキレイになってきた (07/12/10)
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-286.html

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/396-41d9e596

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。