プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミートパッキング・ディストリクト

20060608081221.jpg

またまたデザインウィーク絡みで、今回ははミートパッキング・ディストリクトの話。

マンハッタン14丁目のハドソン川沿い、チェルシーとビレッジの境あたりが、ミートパッキング・ディストリクト(MeatPacking District)と呼ばれる注目のエリア。

その名の通りの肉の卸業者は減ったとは言え、まだいくつか残っている。そんな中におしゃれなブティックやレストラン、ギャラリーが大きな看板もなく隠れ家のように点在している。あの鉄人の "MORIMOTO" があるのもこのエリアである。

平日の夕方行ったのだが、肉屋は閉まっているにもかかわらず実際は結構臭う。肉そのものの臭いとは思えないが、そんなところでもがんばってオープンカフェ で食事をしていたりする。道も悪いし、一見どこがおしゃれなのか判らないところが、ニューヨークらしい「カッコよさ」なのかもしれない。東京じゃ、こうは いかないだろう。

チェルシーマーケットができたころからメジャーになったようだが、"High Line"高架橋の緑地公園化が完成するころにはまた、新たなトレンディエリアに生まれ変わっているかもしれない。

MEATPACKING DISTRICT
http://www.meatpacking-district.com/

グーグルマップだと、このあたり
http://tinyurl.com/25kgxzv

---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/41-4260841e

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。