プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸気機関車の「機構美」

20060608081711.jpg

ペンシルバニアのニュージャージーとの州境近く、ニューホープ(New Hope)へ行って来た。 ここでは蒸気機関車の観光乗車を年間を通して行っている。

ここで走っているのは1946年、The American Locomotive Company (ALCO)社製の Number 3028 4-8-4 "Niagaras" という機関車。

レイモンド・ローウィの流線型SLから10年経っているが、この機関車には「インダストリアルデザイン」が絡んでいない「機構美」がある。と言うより、エ ンジニアというデザイナーの手によるすばらしいインダストリアルデザインが存在している。そして日本の蒸気機関車とも違う「アメリカらしい力強さ」を醸し 出しているところが興味深い。

機構そのものを見せる(当事者は意識していないだろうが)デザインの強力な「パワーと美」に自分の限界を感じると共に、デザイナーとは何かを改めて考えさ せてくれる。

New Hope & Ivyland Railroad
http://www.newhoperailroad.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
グーグルマップではココ。
http://tinyurl.com/2dljw6v
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/44-1d5e5b55

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。