プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハドソン・バーゲン・ライトレール  その1

20060608082557.jpg

この3月に路線延長された、ハドソン・バーゲン・ライトレール (Hudson-Bergen Light Rail) に乗ってみた。

ホボーケンから南の路線は、もともと貨物用の線路があったところで、今回乗車した Union City の Bergenline Ave 駅は、古いトンネルの中に造った唯一の地下駅である。
ニューヨークエリアの地下鉄などの駅は全て古くて趣があっていいが、ここでは新しい地下駅のデザインを体感することができる。

デザインは、主にニューヨークで多くの商業ビルや公共プロジェクトを手掛けている Fxfowle Architects が担当した。地上駅はエレベーターと換気設備が5棟のミニタワーで構成されており、レンガを基調とした外装に金属パネルが組み合わさ れて町並みに調和している。地下のホームは地上とは対照的に、コンクリートと金属板に細いネオンを使ったシンプルで未来的な雰囲気を醸し出している。

なおハドソン・バーゲン・ライトレールは、ヨーロッパでよくある Proof-of-Payment System(信用乗車制)を取っているので改札口はない。ただ Validator Machine(刻印機)は券売機の横にしかないので注意が必要だ。この辺りの住民が切符を買っているのか疑問に思ったが、平日の午後だったにも拘らず、 みんなちゃんと持っていたようだった。

My LightRail (NJ Transit)
http://www.mylightrail.com/

ハドソン・バーゲン・ライトレールnの写真
http://world.nycsubway.org/us/hudson-bergen/

FXFOWLE ARCHITECTS, PC
http://www.fxfowle.com/

Bergenline Ave 駅はグーグルマップだと、このあたり。でもまだまだ工事中。
http://tinyurl.com/265whwu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
---------------------------------------------------------------
メールマガジン、やってます。 購読はこちら からどうぞ。
---------------------------------------------------------------



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/49-1f4128b0

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。