プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューイングランド航空博物館


10-07-10 New England Air Museum

コネチカット州ハートフォード郊外、ブラッドレー国際空港の隣にあるニュー・イングランド航空博物館 (New England Air Museum)へ行ってきた。

コネチカットは、ヘリコプター・メーカーであるシコルスキー・エアクラフトの地元なのでその関係展示が充実している。シコルスキーが作った大型飛行船VS-44は目玉のひとつである。

またB-29のための専用ハンガーがあるので、スミソニンのように他の機体といっしょではなく単独で鑑賞することができる。

そして異色なのがココにしかないブルネリCBY-3の機体が半分腐って外に展示されていること。リフティング・ボディ形式の航空機で、1機しか作られていない試作機なのだからもっと何とかしてほしいところだ。

New England Air Museum
http://www.neam.org/

Burnelli CBY-3 (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Burnelli_CBY-3

グーグルマップではココ。
左側上から2番目にあるのがCBY-3
http://g.co/maps/z2wa


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/506-ace5d594

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。