プロフィール

Design-USA

Author:Design-USA

最近の記事

過去の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ご意見・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人に人気、ユニクロのキティちゃん紙袋


11-10-18 Uniqlo Kitty-1 11-10-18 Uniqlo Kitty-2

Ohhhhhh!!! It's a Hello Kitty paper bag, so Kawaiiiiii!
Where did you get it?

反対側を見せられて…

UNIQLO!? Oh my Go~~~~~~d!!!!!!
I must go there!

欧米社会には、キリスト教の二元論的に言うと子供は大人になる過程であって、大人=善 / 子供=悪 という考えができ、子供っぽいことをする大人を良しとしない風潮がある。だから子供たちは早く大人になろうとし、大人は大人の世界をしっかり作ってきたのである。

日本は仏教や神道の影響により多元論的なので、大人も子供もはっきり区別してこなかった。だから大人が「可愛い」ものを愛で、電車内で漫画を読んでもOKなのだ。

そして欧米人も当然大人になっても子供っぽいところをみんな持っていて(実はそういう心が創造性には最も必要だったりする。)、それが日本の"Kawaii"に触れることによって、「ああ、これでもいいんだ!」と気が付いたのだろう。

そのような訳で、日本発の「カワイイ文化」は、"Kawaii"というキーワードで世界を変えたと言える。"Cute"という言葉ではどうしても「幼稚」という意味があり、大人の感性に合致しなかったが、"Kawaii"という英語にない言葉が、今までキリスト教的思想に抑圧されてきた欧米人の心に風穴を開け、大人たちを「解放」し、人間としての感性を呼び覚ましたのだ。

という説はどうだろう?

UNIQLO USA
http://www.uniqlo.com/us/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://designusa.blog70.fc2.com/tb.php/603-f45823bb

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。